ゐのはな音楽部について

こんにちは!千葉大学ゐのはな音楽部のホームページを見てくださり、ありがとうございます(*^^*)

ゐのはな音楽部は千葉大学の亥鼻キャンパスで唯一のオーケストラの部活です☆
医療系のキャンパスらしく、メンバーは医・薬・看護学部の学生で、部員数も100名近くという大所帯になりました。

この音楽部は、「病院でボランティア演奏をしたい」との想いから結成されました。今でもその想いは変わらず、毎年近隣の病院で演奏させていただいています。入院患者さんは外に演奏を聴きに行くのが難しいこともあり、とても楽しみにしてくださっていて、私たちも、患者さんが笑顔になっている、音楽にのっていると感じながら、あたたかい雰囲気の中楽しんでいます!
病院コンサートの1つ、クリスマスコンサートでは、大勢の部員がサンタやトナカイのコスチュームを身につけて、より一層盛り上げます。
オーケストラって堅苦しいのかなと考える方でも大丈夫!病院コンサートでは映画音楽など、なじみやすい曲がほとんどです。弦分奏、管分奏をやることもありますよ。

病院コンサートの他、9月には大きなホールで定期演奏会、10月末~11月初めの亥鼻祭(大学祭)ではアンサンブル中心の音楽喫茶、と幅広く活動をしています。

練習は水・金曜日で、その後には毎回自由参加のごはん会が開かれる、アットホームな部活です。でも練習は真剣!何度も練習を重ねて鳴らしたい音を出せるようになったとき、周りの楽器とぴたっと合ったときは最高に気持ちいいです。音楽で一つになった喜びは筆舌に尽くしがたいものです。

いろんな仲間がいて、いろんな表情のある部活です。
もしコンサートを聴きにいらっしゃる方は、緊張しきった本番中の部員の面々をみながらそんな事を想像してみてください。
きっとまた違った楽しさが生まれるはずです。

そして、興味のある方へ
♪音楽が好き
♪人脈を広げたい
♪大学で新しいことに挑戦したい
♪音楽を通じてボランティアをしたい
など、どんなきっかけの方でも大歓迎!

楽器を触ったことがない人でも大丈夫!先輩が優しく教えてくれるし、大学生は自由な時間がたっぷりあるからぐんぐん上達しますよ♪

楽器経験者で音楽部だけでは物足りないという方、活躍の場はさらにあります!
様々な大学の医療系の学生で構成されるオーケストラ、通称医オケは春オケ、夏オケ、北オケ、西オケ、コンチェルトオケ、弦楽、吹奏楽と多岐にわたります。ゐのはな音楽部の部員も積極的に参加しているので、人見知りの方も乗りやすいはず!全国に友達ができます♪

これからも私たちは、ガッツリ音楽を楽しんで、自分たちが演奏できる最高の音楽をしていこうと思っています。

皆さんどうぞご期待ください!

▲ページトップへ